お気楽娯楽RPG三昧日記

リアル生活多忙のため、ネット全般最低限で更新休止中ですorz

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大広間 45階

発生条件:鉄格子イベント成功し、かつ1人旅

ひとりでダンジョンを歩き回っているうちに、日が暮れてしまったようだ。
45階の大広間を通り過ぎようとすると、同じようにひとりきりで、朽ちかけた柱の横に佇んでいる人影がある。
ひと昔前の流行の、ごてごてと飾り立てられたきらびやかな服を着ており、手には複雑な模様の入った絹張りの小箱を持っている。

ひとり旅の者同士、無聊をなぐさめ合おうと、HANAは彼に歩み寄った。

LUKクリア数値=260


成功
「わっ……!」

HANAは、なにかにつまづいて転んでしまった。
腰をさすりながら立ち上がると、もう柱の横に佇んでいた青年はいない。
走ったら足音でわかりそうなものなのに、いつの間に姿を消して閉まったんだろう……

HANA、地面にごつごつとした角が突き出ていることに気づいた。
さっきはこれにつまづいてしまったに違いない。
転ばされて悔しい気持ちもあって、床の土を少し掘ってみると、古びてはいるが絹張りの小箱が出てきた。
これは……先程の青年が持っていた小箱と似ているが……?

長年土に埋まっていたせいで、くっついてしまったフタをこじ開けてみると、中にはアイテムと一緒に手紙が入っている。

「愛しのマルガレーテへ。ハインツより」

叶わなかった逢い引きに用意されたプレゼント、といったところだろうか。

  • at 17:25 
  • [パーティーバトル&ダンジョンβ:イベント
  • TB(-) |
  • CO(-) 
  • [Edit

ご案内

電力使用状況&電気予報

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

マーケット情報

BOOK OFF Online

ブックオフオンライン

Twitter

右サイドメニュー

お宝部屋

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。